心落ち着く景観と空間の余白を楽しむ家

DATA

所在地
宗像市
物件価格
1,680万円
リノベ費用
735万円
管理費+修繕積立金
13,900円
築年月
2004年9月
広さ
79.19㎡
間取り
2LDK+S
リノベーションのデザインを考えるとき、二つの考え方があります。一つは既存設備の位置や機能性を導入部とし、ムダのない配置を考えていく方法です。もう一つが「もっとも長く過ごす場所の居心地を最適化」し、そこから他の部屋のレイアウトを考えていく方法です。

今回のお宅は、マンションの高層階ならではの「景観」が大きな魅力でした。そのため、旧和室部分も含めたリビングの暮らしやすさを最優先し、そこからストレスの少ない家事動線を配置しています。

そして、隠れたポイントながらも、とっても重要なのが「収納力」です。スッキリと暮らすには、どんなご家庭でも「空間の遊び(余白)」が必要です。セントラル収納や玄関収納をバランスよく配置し、暮らしやすさと空間のゆとりが両立したお宅となりました。
BEFORE
AFTER